アマゾンのスローコアピローはレアもの?

スマホで検索する女性

 

アマゾンのヘビーユーザーは本当に多いですよね。
スローコアを始めてみようと決めたら、真っ先にアマゾンで検索していたという人も多いのではないでしょうか。

 

最近は楽天ユーザーもかなり増えていますよね。
私もアマゾンと楽天の両方のアカウントを持っています。

 

何か買うと決めたら、アマゾンと楽天の両方で比較してお得な方を選ぶ癖がついています。
同じことをしている人って多いだろうなぁと思います。

 

ところで、スローコアピローは通販専用の商品ですが、いつでも買えるのは楽天市場なんです。
アマゾンは出品されたりされなかったりです。
圧倒的に出品されていないことの方が多いです。
良い悪いは別にして、もし見つけたらレアものと言ってもいいでしょう。

 

そんなお話をしつつ、アマゾンと楽天でのスローコアピローの違いやメリット・デメリットをお伝えし、どちらがお得なのか決めるポイントをご紹介します。

 

ちなみにヤフーショッピング内では販売していません。

 


アマゾンか楽天か決めるポイントはココ!

さっそくアマゾンと楽天の違いや比較ポイントを紹介します。

 

アマゾンは注意点が多い

 

正規販売店ではない
スローコアピローの販売元はアマゾンでは出店していません。
販売しているのは別の業者です。
だから販売していない時の方が多いです。

 

フルセットじゃないことがある
別の業者による販売なので、転売品や中古品の可能性があります。
そのため、スローコアピローと一緒に届くべきセット品が揃っていないかもしれません。

 

安い時もある
中古品や不揃い品のため、正規の価格より安く買えることがあります。
ただ、送られてくる内容物や販売業者には注意が必要です。

 

アマゾンユーザーは買いやすい
アカウントが登録済みなら簡単に注文を終わらせることができます。
Amazonポイントを貯めているならアマゾンもいいかもしれません。

 

楽天市場は安心感と楽天ポイントがPOINT

 

アマゾンユーザーには特典がない
当然ですが、アマゾンユーザーには何のメリットもありません。
楽天ユーザーならポイント還元の恩恵があります。

 

大幅な値下げはない
楽天にはスローコアピローの発売元が店を出しています。
(セルフケアスタジオ スローコアライフ)

 

発売元なだけあって、大幅な値下げはなく価格でのお得さはきたいできません。
ただ、通常価格よりは安くなっています。

 

正規販売店が運営している
販売店さえちゃんと確認すれば、安心感は抜群です。
発売元から買うので騙しがありません。

 

楽天ユーザーは購入が楽
楽天市場のアカウントを持っているなら、すぐに購入できます。

 

公式サイトから直接買うこともできる

スローコア公式サイトtop画像

 

楽天以外にも発売元は公式ページを持っているので、そこから直接購入することも可能です。
直接購入するメリットもあります

 

大幅な値下げがない
楽天の場合と同じですね。
通常価格よりは安いがそれ以上の大幅な値下げは期待できません。
むしろ以前より値下げ額が少なくなっているので、少しでも安い時の方がお得です。

 

もちろん安心感は最も高い
確実に正規品がフルセットで届きます。

 

送料無料

楽天との違いはここです。
楽天のショップは送料が有料(800円)になっています。
総額で見ると公式サイトの方が安いです。

 

とは言っても、一概に公式サイトの方がお得とは言い切れません。
それは後で出てくる『楽天市場VS公式サイト』のコーナーで解説します。

 


安心感を取るか賭けに出るか

ここまでをいったんまとめてみます。

 

アマゾンは出品されていること自体が少ないですが、たまに出てくると安い時があります。
ただ、スローコアピローと各種テキスト、DVDが揃っているのが正規の商品ですが、不揃いだったり中古品だったりすることもあります。

 

過去にはこんな口コミもありました。

期待して買ったのに届いた枕で寝たら首が痛くなりました。こんなもの買うんじゃなかった。

 

テキストが入っていなった為に使い方が分からなかったようです。スローコアピローは本来寝るために作られていません。寝ている人もいるようですが、いきなりこの枕で寝てしまうと首や肩を痛める可能性が高いです。

 

アマゾンで購入する場合は、内容物が揃っているか確認することが大事です。
少し賭けのような要素があります。

 

一方の楽天市場ですが、今までのところ正規販売店の「セルフケアスタジオ」以外で販売されているのを見たことがありません。
今後は分かりませんが、安心感が高いのは楽天市場です。
もちろん公式サイトで直接買うのも安全です。

 

楽天市場VS公式サイト「どちらのスローコアピローがお得?」

ここまで読まれているということは、アマゾンのスローコアピローには魅力やお得感を感じていないか、そもそも今出品されていないかのどちらかだと思います。

 

アマゾン以外で選ぶなら、楽天か公式サイトしかありません。
どちらも正規の発売元が販売しているので、あとはお得度で決めることになります。

 

楽天がお得になる人

楽天がお得になる人は以下のような人です。

 

@楽天ポイントを使う予定がある

かつ
Aポイントが4倍以上になる

 

この2つが揃うと楽天の販売店で買う方がお得です。

 

楽天と公式サイトの違いは送料の800円です。
運営している会社が同じなので、パッケージ内容も同じ。
違いは送料だけです。

 

この送料を楽天ポイントでカバーできるかどうかです。
なので前提として、楽天ポイントを使う予定がなければ意味がありません。

 

さて、800ポイント以上が還元されれば楽天の方がお得になります。
スローコアピローの価格からすると、ポイントが4倍以上になればOKです。

 

ポイントが何倍になるかは人によって異なります。

 

私の場合だとポイント5倍です。

  • 通常購入で+1倍
  • 楽天カード使用で+2倍
  • 楽天カードの引き落としが楽天銀行で+1倍
  • 楽天市場アプリからの購入で+1倍

楽天がお得になる例

 

楽天ユーザーでポイント5倍なら楽天の方が断然お得です。
楽天銀行+楽天カードは設定していない人が多いと思いますが、楽天カードとスマホがあるなら、あとはアプリから注文するだけでポイント4倍にできます。

 

繰り返しになりますが、あくまでポイント還元なので楽天ポイントを使用する予定がなければいけません。

 

 

 

公式サイトがお得になる人

先ほどの楽天がお得になる人と逆のパターンだと公式サイトがお得です。

 

@楽天ポイントを使う予定はない

かつ
Aポイントが3倍以下にしかならない

 

「現金派」または「いつもはアマゾン」という人なら公式サイトで直接注文する方がお得です。

 

楽天と公式サイトのどちらの方がよく売れているのかは分かりませんが、現金の800円を大事にする人の方が多いような気がします。
楽天でも口コミが100件以上集まっているので、利用している人は多いと思います。

 

 

アマゾンと楽天のスローコアピローの違いまとめ

 

何に魅力を感じるかで選択は変わります。
ただ、アマゾンで商品が販売されていない場合は、楽天か公式サイトのいずれかになります。

 

その場合に注意するのが、販売者が発売元である「セルフケアスタジオ スローコアライフ」になっているかどうかです。

 

スローコアピローは特殊な枕で、この枕だけでは何もできません。
テキストに載っているエクササイズと併せることで効果が現れます。

 

逆にテキストだけを持っていても使えません。
テキストに載っているエクササイズを行うのに都合がいいのが「スローコアピロー」だからです。

 

あとは、

  • 楽天ポイントを使う予定があるか
  • ポイントが4倍以上になるか

でした。

 

スローコアピローを初回するサイトでよく見るのが「公式サイトがお得」という文章。
間違いではありませんが、そうとも言い切れない部分があります。
ポイントがPOINTです。

 

 

 

TOPへ